わき・手指・ひざ下・Vラインの脱毛体験

脱毛をしようと思ったきっかけや悩んでいたこと

きっかけは新聞に脱毛サロンのチラシが入っていて、それがとても安かったことです。また、母親にも若いうちにわきだけでも脱毛した方が良いと薦められたこともきっかけの一つです。それまではわきも含めて全て自己処理をしていたのですが、やはり自己処理だとどうしてもトラブルが多かったです。毛穴が目立つようになったり肌に負担がかかったり前よりも濃い毛が生えてくるようになったりします。ピンセットで抜いてもカミソリで剃っても同様です。また、何よりも面倒で自己処理作業が億劫でした。でも決して毛が薄い方ではないので、ノースリーブや短めのスカートなど着たい服を着るためにはなんとか自分でがんばって処理を続けるしかありませんでした。

脱毛をしてよかったこと

わき毛はほぼ生えてこなくなったので、自己処理をしなくてよくなったことが最大の良かったことです。脱毛はたくさんお金をかけて何回もやらないと一時的にしか意味がないと思っていたのですが、わきは何回やっても追加料金はかからなかったので自分が満足するまで通えました。それでもまだうっすらと何本か生えてくるので、気になるようになったらサロンに行っています。わき以外の箇所は気軽に何回も脱毛することはできませんが、私は自己処理がしづらく一番気になっていた部分がわきだったのでとても満足しています。また、脱毛はなんとなく肌に負担が多いイメージがあったのですが、自己処理をするよりも負担が軽く肌がきれいになったことも嬉しいです。